learning/学び

learning/学び · 2019/06/20
 改正児童福祉法が成立されたという新聞記事を読みました。  最近、立て続けに起こった痛ましい事件--虐待の末に子どもを殺してしまう--を受けての法律改正です。  本当に良かったと思う一方で、追い詰められる親の気持ちもわかります。周囲に頼れる人がいない場合、親は追い詰められます。地域全体での子育てが重要なのは、そこになります。...
learning/学び · 2019/04/19
 今朝、ジムで見たテレビにデザイナーのコシノヒロコさんが出演していました。もちろん今まで、お名前は知っていましたが、ご本人がしゃべる様子をきちんと見たことはありませんでした。ですが、その格好良いこと! 「恋は常にしている」、「好きになるのに年齢は関係ない」、「戦っている男の人が好き。女も戦っているけど」、「背が低い、太っている、痩せている、そういうことは関係ない。自分のキャラクター、個性をいかに出せるかがファッションでは大事」。  その揺るぎない姿勢が言葉の端々から感じられ、一気にファンになってしまいました。その中で、故・樹木希林さんのことを、哲学のある人だから魅力的、とおっしゃっていましたが、コシノヒロコさんも同じです。哲学を持っている人は本当に美しい。魅力的です。早速、彼女の本を読んでみようと思います。  我が家にはテレビがなく、普段はそれでも全くいいのですが、たまに素晴らしいインタビューやドキュメンタリーを見ると、こういうものが見られるのならテレビも悪くないなあと思います。 I saw Hiroko Koshino on TV when I was at the gym. Of course I knew who she was, but had never really saw her talking. What a gorgeous and handsome lady she is! "I'm always in love," "age doesn't matter to fall in love," "I love men fighting. Women fight too," "For fashion, being short, chubby, skinny doesn't matter. You need to show your characteristics." I could totally tell she has a strong belief and was charmed by her immediately. During the show, she described a late actress Kirin Kiki charming because she had her own philosophy. Hiroko Koshino has her philosophy definitely. People with philosophy are very beautiful and attractive. I'll read her books. I don't have TV at home and I'm totally fine with it, but if you can come across great interviews or documentaries, having TV isn't too bad, I think.
learning/学び · 2019/04/15
 いま、鴻上尚史さんの本を何冊か読んでいます。今日読んだものには、ポジティブな思考よりもネガティブな思考の方が簡単だし、ポジティブなことを22時間考えていてもネガティブなことを2時間考えたらそちらにひきずられてしまう、というようなことが書かれていました。...
learning/学び · 2019/02/21
 最近かなり忙しく、ブログの更新頻度が高くありませんが、どうぞゆっくりとお付き合いいただければ嬉しいです。  複数の制作プロジェクトが進む中、ストレスも高まってきています。特に、この人、基本的にわたしのことを信用していないな、と感じてしまう相手にはフラストレーションが溜まります。...
learning/学び · 2019/02/11
 ネットで、蛯名聖也さんという方のコラムを読みました。詳しくは、こちらR25のコラムをご覧ください。  29歳で白血病とわかり、余命三ヶ月と宣告されました。そんな状況でも、彼は常に感謝することを忘れません。常に前向きな姿勢はコラムを読んでいただければわかると思いますが、これは、誰にとっても重要な気の持ち方だと思います。...
learning/学び · 2019/01/25
learning/学び · 2018/12/13
 今日は、ニューヨークタイムズのこちらの記事を紹介します。2年以上前の記事で、わたしが関わった仕事です。取材を始めたのは、ちょうど3年前のことでした。...
learning/学び · 2018/12/09
 紀平梨花さん、すごいですね。この一年で、アスリートに対する敬意がぐっと増したわたしですが、体脂肪6%という数字がすごすぎて、驚き!...
learning/学び · 2018/12/05
 わたしがダイエットを通じて一番学んだのは、自分のことを大切にすることを意識化することかもしれません。どうしても家族のため、仕事のため、自分のことは後回し、疎かにしてしまいがちですが、まずは自分を一番に考えるべき、という考えに変わりました。 そうすると、ダイエットにももっと意味が出てきます。自分の望みは「痩せること」。だったら、痩せようとしている最中に食べ過ぎたりすると、「自分がやりたいことを自分が阻んでしまっている」現状に気がつきます。本当の意味で自分を大切にするためには、一瞬の快楽、欲望を優先せず、本当の自分の気持ちに耳をすますことが大事になってきます。  もちろん、考えた末に自分のことを考えるよりも大事な局面もあるかと思います。例えば、親としての愛情。もし、わたしと子ども、どちらかだけが助かるというような場面だと、子どもを優先するでしょう。それは、自分の命よりも大事な存在だからです。でも、だからといって、子どものために24時間自分を後回しにして世話をするということはわたしはしません。そうすると、いらいらが募り、きっと子どもにつらく当たるだろうから。  人にNoと言えない人も、ストレスが溜まる傾向にありますね。自己犠牲をしてまでではなく、あくまでも余力の部分で人に時間を使いましょう。その方が、長期的だと思いますよ。 What I learned most through diet may be the importance and realization of taking care of myself. People tend to sacrifice themselves for their family or work, and not to think so much about themselves. But now I think I should think about myself before anyone else. Some may think thinking about yourself is selfish, and so did I. But aren't you frustrated if you don't take care of yourself because eventually you start thinking how come no one understands your effort taking care of them so hard. I started to think I should consider what's important for me and if there is something important, I do it. If I still have room to do for others, I spend my time for them. It brings more meaning to your diet. If you want to "lose weight," then you realize you are actually deter yourself making your wish from happening when you overeat. To care for yourself, you shouldn't prioritize a momentary desire but listen to your heart to know what you really want to do. Of course, there are cases you choose somebody over you. For example, I would choose my children over myself if our lives are at risk. They are more precious than my life. But it doesn't mean I should take care of them 24/7 even when I want to take care of myself. I would be so frustrated being harsh on them. If I stay comfortable, I can be nice to my family. So I take care of myself when I need. Those who cannot say no to others tend to be frustrated. Let's spend your time for others after you take care of yourself. I think it's more sustainable.
learning/学び · 2018/12/03
 今日は、高校時代の友人とランチをしました。男性で、連絡は常々取っている人物。とはいえ、実際に会うのは数年ぶり。気のおけない関係で、性別を超える友情はあると思う異性の友人の一人です。...

さらに表示する